2011年01月26日

二重手術で美しくなる

美しくなりたいと思ったら、まず顔を綺麗にしますよね。

一重まぶたを二重まぶたにしたり、目頭を切開して目を大きく見せたりと美の追求のためには整形も厭わない人が結構います。

二重まぶたにする二重手術は、昔からある整形で有名なプチ整形の一つです。

しかし有名でよく行われる整形手術なので、二重手術後の経過が良くない事例もたくさんあります。

よくある事柄は「二重手術後に腫れがなかなかひかない」ということです。

二重手術の失敗ではありませんが、担当医の技術によって腫れる・腫れないは左右されるようです。

腫れが少ないといわれる二重手術の埋没法でさえ、1ヶ月腫れてしまう人もいます。

逆に部分切開法でも腫れが目立たず、直ぐに回復することもあります。

やはりプチ整形の二重手術といえども、良いクリニックと医者選びが重要ということですね。
ラベル:美容
posted by 陽 at 20:15 | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

ペプチドはアミノ酸より良い

疲れたときなどの早急な栄養補給にはペプチドが良いらしいです。

アミノ酸は吸収率がよく、素早い栄養補給に良いとスポーツドリンクなどに入っていますが、アミノ酸より吸収率が良いのがペプチドだそうです。

ペプチドはいくつかのアミノ酸がくっ付いた物質で、腸内でアミノ酸と同じように吸収できるそうです。

1個のアミノ酸と同じように複数のアミノ酸がくっ付いたペプチドは吸収されるので、吸収率が上がるということだそうです。

ペプチドで有名なのが大豆ペプチドですね。

ペプチドはたんぱく質を分解してできる物質で、畑の肉の大豆ペプチドは、植物性のペプチドということになります。

脳と筋肉の疲労回復に優れた効果があります。

ペプチドはたんぱく質が分解してできる物質なので、ペプチドを摂取すると筋肉がつきます。

筋肉が増えると体の代謝が上がり、脂肪が燃焼されるのでダイエットにも効果があります。
ラベル:栄養
posted by 陽 at 23:46 | TrackBack(0) | 栄養成分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月17日

モロヘイヤは栄養豊富な緑黄色野菜

健康のために食す緑黄色野菜は、モロヘイヤが良いと思います。

モロヘイヤは、ほうれん草より各種栄養価が高いのが特徴です。

ぬめりやネバネバ食品が身体に良いと言われていますが、モロヘイヤはぬめりを持つ野菜です。

癖のない味で調理方法はほうれん草と同じくおひたしや炒めて食べるのが一般的でしょうか。

モロヘイヤの語源はアラビア語の「おうさまの野菜」という意味で、王家の方々しか食べることが許されなかった野菜とか、王様の病気を治した野菜など逸話があります。

名前に”王様”と冠するほど重宝された野菜だということですね。

もともとモロヘイヤはインドの西部かアフリカが原産といわれています。

日本での栽培では、6月から10月が収穫時期なので一年を通してスーパーに並ばないのがネックです。
ラベル:野菜
posted by 陽 at 13:21 | TrackBack(0) | 栄養食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。